今回は渋谷の専門店VAPING APE TOKYO(ベイピングエイプ東京)さんへおじゃましました。
ロサンゼルスに本店がある本場VAPE SHOPの東京支店です。
店長さんはもともとLA店のスタッフだったそうです。
渋谷駅と原宿駅のどちらから歩いても10分程度で着きました。

外観がこんな感じ
IMAG0193
ガラス貼りなので中が一望できて入りやすいです。

中に入ると
shibuya
機器はスターターからメカニカルMODまで薄く広いラインナップです。
アメリカの流行をいち早く日本に届けるように心がけておられるそうです。
本格派のショップさんですが、初心者の方もかなり多いみたいですよ。

IMAG0194
list
そしてなんといってもリキッドに力を入れられているお店です。

見たこともないようなリキッドがたくさんありました。
取扱い商品の多数が国内ではここでしか買えないものです。
USリキッドで他店が扱っておらず、かつおいしいリキッドを重点的に揃えています。
リキッドは数あるサンプルの中からスタッフさんが全員で採点して評価のよかったものを優先的に仕入れているそうです。
店で扱っているのに吸ったこともないリキッドを置いているお店もあるのにさすがですね。
少しだけ取扱いのある国産リキッドはBI-SOの渋谷限定リキッドとFusion Juiceでした。

その厳選されたリキッド全品をテイスティングできます。
IMAG0200
テイスティングはスターターキットからメカニカルMODまで貸し出していただけます
よりおいしく味わってもらうためにということで、テイスティング用のMODもハイクラスの製品です。
スタッフさんが「これもおすすめですよ」と次々においしいリキッドを紹介してくれましたが、さすがに吸いきれる量じゃなかったです。
それでもリキッド好きの私としては東京滞在6日で3度も足を運ばせてもらっていろいろテイスティングさせていただきました。

他の特色としては夜になると外国の方のお客さんがかなり増えるようでスタッフ全員が英語を話せるそうです。
スタッフさんも海外の方が何人か在籍されています。
私みたいな英語がまったくだけど海外の方の話も聞きたい人からすればスタッフさんが間に入ってコミュニケーションをとれるのはすごくいいですね。

IMAG0197

今回も協賛していただけました。
「Vapech(ベイプチャネル)を見た!」と言えば先着10名様にオリジナルドリップチップをプレゼントしていただけます。

スタッフの方はすごく話しやすくて滞在のしやすいお店だと思いました。
海外の情報も早いのでいろいろ聞けてすごく参考になります。
リキッド好きでいろいろ試してみたい方は是非行ってみてください!
開店時間が早く、定休日もないのでVapeショップ巡りをされる方も行きやすいです。
遠くて行けない方はオンラインショップでも店舗と同じ商品を買えますよ。
新店の出店も検討されているそうなので、期待しています。

店舗情報
店名:VAPING APE TOKYO(ベイピングエイプ東京)
住所:東京都渋谷区神南1-3-3 サンフォレストモリタビル1F
電話:03-6416-3050
営業時間:10:00-22:00
定休日:なし
HP:http://www.vapingapetokyo.com/
facebook:https://www.facebook.com/vapingapetokyo