BUDOUGARIです。
ジュルジュルしやすいアトマイザーは減ってきてはいるとは思いますが、初心者向けということで。
VAPE(電子タバコ)を吸っていてジュルジュルいって、吸いづらくて気持ち悪い時がありますよね。
俗に言う【ジュルり】というやつですね。
大丈夫、故障ではありません。
このジュルりは、多くの方が経験していると思います。
なぜこのような状態になるかというと、

 気化したグリセリンが空気の通り道で結露しているからです。

え、どういうこと?となると思うので、手書きで解説したいと思います。
ちなみに美術は5段階評価で、大抵4-5でした。任せてください。
じゅるり

最近のアトマイザーはエアーのコントロールが付いているものが多いと思います。赤い線が空気の通り道です。
じゅるり2
緑の線で囲った【このへん】でリキッドが結露して、液体になり吸ったとき邪魔をしてじゅるじゅるしているのです。

鼻づまりみたいなものなので、吸い口から吹いてあげましょう。

あ、故障の原因になる可能性があるのでバッテリーからアトマイザーを外してから吹いてくださいね。
空気穴が底部分にあるものもあるので、それはお使いのアトマイザーの空気穴を確認しましょう。

1度ではなくフーッ、フーッとしてあげると詰まっていたリキッドが外へでます。
このとき空気の出口にティッシュなどを沿えてあげると汚れません。
逆に空気穴からも吹いてあげると完璧です。

じゅるり4

じゅるり5png

これでジュルり解消です。

●ジュルりを予防するには?

この状態になってしまうよくある原因としては、吸った後もONにしている、というのが多いと思います。
使い慣れない間は吸う前からONにしたりする人が結構いますが、

僕個人のオススメの吸い方は

1、口をつけて吸いながらONにする。
2、煙を吐く
3、スイッチを入れずに再度口をつけて軽く吹く。(吸う)

この3をクセづけることでジュルりはかなり少なくなると思います。
軽く吹くだけで結構なミストが排出されると思いますよ。
吸い終わった後に、空気穴に残ったミストを外に吹き出してあげることで空気の通り道での結露を防ぎます。
メガネがくもるように、気温などが原因で結露してしまう場合もあるので、そこはそういうものだと思って我慢しましょう。

あとはリキッドの漏れが原因の場合ですが、リキッドの漏れ解消、予防に関しては別の記事で紹介したいと思います。
ではまた。

5/23追記
510スレッドの場合はこのやり方でいいけどeGoの場合はバッテリーに悪いとご指摘いただきました。
510とeGoの違いがわからない方はこちら↓をご参考に。
Act Vapeさん-EGOと510 THREADについて-