ruby red
MERKURY VAPOR Black LabelのRUBY REDをテイスティングしました。
酸っぱいリキッド探しで見つけたメーカー。
はじめて聞いたブランドですが海外サイトでは全体的に評価が高いです。

香りチェック
グレープフルーツ+シソのような香り

テイスティング
クリアロ aspire K1
香りのままの味。
吸ってるときに舌ではそこそこ酸味を感じることができますが吐くときはフルーティーな甘み。
グレープフルーツの苦味のようなものは感じられずジュースというよりカクテル的な味
やっぱり酸っぱいフルーツなのに吐くときに酸味を感じないのは違和感があります
酸味は嗅覚じゃなくて味覚なので当然っちゃ当然なんですが生のフルーツでもジュースでも香りと同時に酸味を味わえるのでVAPE特有ですね。
甘みやしょっぱいリキッドは煙を吐いてるときや後味まで感じれるのはなぜなんでしょうね。

ドリッパー QUASAR 0.5Ω
20W前後だとグレープフルーツの苦味と酸味の両方を感じることができました。
高めの電力だとグレープフルーツフレーバー特有の犬シャンプー感が出てくるので低めの方がおいしいかと。

いろいろな吸い方をしていて思ったのが、酸味の強いリキッドはドリップチップがすごくカギを握っています
エアーの調整よりドリチ。
吐くときまで酸味を残そうとすると如何に濃縮した煙を舌に当てて吸うかが重要で、径の広いものや短いものより細くて長いドリチのほうが酸味や苦味を強く感じれました
内径ができれば3mmほど、大きくても5mmくらいまでがおすすめ。
キメラとOSKでは明らかにOSKのほうが強かったのでテーパー構造(吸い口に近づくにつれて内径が細くなってる)でも長さも必要っぽいです。
サブタンクにデフォルトで付いているドリチとかは9mm近くあるので全然ダメでした。
当たりまえですが舌をスルーして喉に向けて吸うと酸味・苦味ともに全く感じません

リキッドの味はフツーだったけど酸味や苦味がそこそこあるリキッドだったので参考になりました。
香り:■■■■□
甘さ:■■□□□
旨さ:■□□□□
濃さ:■■■□□

メーカーの商品説明
「ルビーレッドグレープフルーツジュースのようにリフレッシュできます。」

販売店はこちら(国内取扱店見当たらず)
Giant Vapesで商品情報&レビューを見る(英語)