iStick TC 60W

iStick TC 60W 3
■基本機能・操作

サイズ:全長90mm幅38mm厚み28mm
・アトマイザー抵抗値計測
・調整可能ワット数範囲: 1.0W-60.0W
・抵抗値:0.05ohm ~ 1ohm (TCモード) / 0.15ohm ~ 3.5ohm (VWモード)
・温度管理レンジ:100℃ ~ 315℃ / 200°F -~600°F (TCモード)
・18650バッテリー使用

■内容物
・iStick40W 本体
・説明書
※ケーブルなどは付属しておりません。

●特徴

○温度管理MODですね。iStick TC 40Wと比較するとiStick TC 60Wは
・チタンワイヤー対応
・内臓バッテリーではなく18650使用となったことでバッテリー寿命を気にしなくてよくなった。
・40W→60Wとパワーアップ!でも私は正直60Wも使った事がないので必用の有無は人によりますかね。
・バッテリーカバーのカラーを変更することでオシャレ度UP。さらにメリットとしては、バッテリーカバーを破損、紛失した際にカバーだけ購入できる点です。
その利便性から内臓バッテリーではなく、18650バッテリーを使用するMODが増えていますが落とした衝撃でバッテリーカバーが割れたり、どこかへいってしまったなんて話はよく聞きます。これならば安心ですね。
iStick TC 60W 4
・スタイリッシュな外見は、iStick TC 40Wと比べるとやや大きくなりましたがコンパクトさは健在です。
・コンタクトピンがセンターに変更。これは好みの分かれるところですが私はすごく好印象ですね。シンメトリーというのはなんか安心しますw
iStick TC 60W 2


●こういう方にオススメ!

・温度管理機能を体験してみたい人
・istick40Wの購入を考えている人

●こういう人は買っちゃだめ
×すでに温度管理機能MODをお持ちの方(大事に使ってあげてください

●備考欄

販売店はこちら

■AmazonEleaf 「iStick TC 60W」 (アイスティック)  温度制御機能付き 中級者、上級者向け BOX型 超高性能 (ブラック)