【eGrip OLED :CL CS
OLED3

■基本仕様・操作

・可変電圧機能:8w~20w(30wについては後述)
・コイルの抵抗: 1.5 Ω-1.0Ω
・バッテリー:1500mAh(対応Ω:0.5Ω以上
・カラーバリエーション:
OLED4

■内容物

【セット内容】
・eGripドリップチップ×1
・eGrip本体×1
・eGrip専用コイル(1.5Ω)×1
・USBケーブル×1
・ACアダプター ×1
・マニュアル×1
OLED2

●特徴

○以前に紹介した【フォーマルな形状でビジネスマンの味方!? Joyetech社製eGrip】のマイナーチェンジ版です。
個人的にはやはりこのeGripかなり完成度の高いVAPEだと思います。使う人を選ばないといいますか、男性から女性、年齢関係なく誰でも使えるデザインと携帯性をもっています。今はアトマイザー+BOXMODなどが主流ですが、こういった一体型のものが携帯性においては明らかに優れているのでVAPEが一般化される未来がくるのならばこういったデザインのものが理にかなってると感じますね。

○変更された部分としては、
・OLEDスクリーンが追加
・VV/VWモードが追加
・最低抵抗値が0.5Ω(サブΩ)に対応
なかなか大きな変更ですね。以前はメモリダイヤルだったのがOLEDスクリーンで見やすくなり、それによりRBAユニットも使いやすくなっています。サブΩにも対応しているのも見逃せないポイントです。

○以前紹介したシリコンスキンですが、このままではOLEDスクリーンが隠れてしまうので、ご自分でカットする必要があるのでご注意ください。
公式ではOLED用のスキンも用意されているので、日本にも徐々に入ってくることでしょう。
OLED6

●eGrip OLED にはCL、CSバージョンが存在するように見えますが??

公式サイトを見に行ったときに気づいたのですが、複数の新verが存在するように見えます。
これはeGo ONE CL Coilが使えるようになった、それだけのようです。専用コイルではなくて、joyetechの汎用コイルを使用可能にした、ということなんでしょうか。なるほど、これでeGo oneの0.5Ωコイルも使えるということなのかな? ちょっとややこしいのでページをまとめてよjoyetechさん。
海外フォーラムなども見に行きましたが、間違えていたら教えてください。
OLED7

●隠しコマンドについて

メーカー公式サイトにて発表されています。
OLEDスクリーンのついたもので20Wまでのものが特定のコマンドで30Wに進化します。
自分も実際にやってみましたが、確かに30Wまで上げれるようになりました!
コツとしては2秒間に連続5クリックしてしまうと電源が落ちてしまうので、電源をOFFにしないように調整しながら30回クリックしてみてください。
でも・・・・・・
最初から30W使えるようにしとけよ!しかも公式サイトの画像は30Wになってるし・・・もう訳がわからないよ・・・
20W以上使う状況=爆煙をするのであれば、このデバイスである必要はないと思うんだけどな、謎だ。
でも、こういう遊び心はいいですよね、裏技ってなんかわくわくしますよね。

他の機種ではありもしない隠しコマンドで釣られる人もたくさんいるようですねw
隠しコマンドで温度管理モードになるぜ!→→釣りでしたとかw
昔のポケモンのミュウの捕まえ方に右往左往する小学生の頃を思い出しました。


こういう方にオススメ!

・目立ちたくないが、ペンタイプに飽きた人
・バッテリーもアトマイザーも両方一緒になっているものがいい人

●こういう人は買っちゃだめ
×自己主張の激しいモノがお好きな人

販売店はこちら

電子タバコ 本体  Joyetech正規品 eGrip OLED バッテリー ジョイテック (ブラック)


商品レビュー
OLEDではありませんが、詳しくレビューしてくれておりますので、こちらの記事を参照くださいませ。
VAPEやらタバコやらなんやらかんやら。様【お久しぶりのレビュー eGrip】