4c
■基本機能・操作

・サイズ:全長83mm幅41mm厚み23.5mm
・重量:120g
・アトマイザー抵抗値計測
・調整可能ワット数範囲: 1.0W-60.0W
・抵抗値:0.15hm ~  (TCモード) / 0.2hm ~ 5.0 ohm (VWモード)
・温度管理範囲:200°F -~600°F (TCモード)
・バッテリー別売り(18650)
(画像は4色ありますが、シルバー以外2015/10/22現在日本にはあまり入ってきていません)

 

■内容物
・KOOPER Mini 本体×1
・説明書
USBポートからの充電はできません、別途充電器が必用になりますので、お気をつけくださいませ。
ポートはファームウェアのアップデートで使うようです。

●特徴
4c2

○SMOKのTC機(温度管理機能MOD)

SMOKのBOXMODで痛い目を見た人は少なからずいると思いますが、こいつのひどい不具合報告などは今のところ耳にはいってきていません。SMOKさんは独自の回路やチップや機能を搭載するチャレンジャー精神溢れる会社です。
自分も初心者の頃、Micro GDCやRSST-Cなどでお世話になりました。
このBOXMODはVAPE リキッドレビュー様の【KOOPOR MINI 60W TC MODレビュー】を見ていただくと分かると思いますが、面白い試みがいくつもちりばめられておりすでに温度管理MODをお使いの人も1度触ってみたいな、と思わされる性能になってます。
精度が高いと言い張る独自の温度管理は是非一度お試しください。
質感や、サイズ感は小さいMODを求めている人にはちょうど良く、メカメカしいデザインが嫌いでなければ選択肢に入ってくるMODですね。
ただ、残念なのはUSB充電が不可能な点。電池はちゃんと充電器で充電した方が安全、いやいや面倒だし本体で充電できる方がいい、など等これも賛否両論あります。


●こういう方にオススメ!

・小さい温度管理MODをお探しでistick40W TCは嫌という型

●こういう人は買っちゃだめ
×すでに温度管理機能MODをお持ちの方(大事に使ってあげてください

●備考欄

販売店はこちら

■ amazon【SMOK 正規品 KOOPER mini 60W TC MOD】
PROMISTVAPOR様【KOOPOR Mini 60W TC/VW ボックスMOD】