kangertech社製 【SUBVOD Starter kit 】

SUBVOD

■基本仕様・操作

・タンク容量:1.9ml or 3.2ml
・径:22.5mm 長さ67mm
・バッテリー1300ml
・材質:ステンレス、パイレックスガラス
・エアフローコントロール機能
・トップフィル可(トップ側からリキッド注入可能)
SUBVOD2

■内容物

【セット内容】
・TOPTANK NANO×1
・0.5Ωコイル×1
・スペアパイレックスガラス
・マイクロUSBケーブル
・マニュアル(英語

●特徴

kangertechのサブΩスターターキットですね。
入門者、初心者にフォーカスされた商品で、味や使い勝手に定評のあるSUBTANK NANOの進化系であるTOPTANK NANOが選ばれています。
このTOPTANK NANOはRBAユニットで手巻きを楽しむことはできませんが、ぶっちゃけ初心者にはあまり必要ないですよね。
必要な機能を必要なだけ詰め込んでコストダウンを狙い、入門者にも手が出しやすい位置づけのいい商品になっています。
そして、なんといってもこのこいつの特徴は、なんとトップ側がネジ式になっており上からリキッドを注入可能になっています!
SUBVOD4
私なんかはもうこれだけで欲しい(笑)
Kangerもようやくトップフィルを導入し始めましたね。
国内のペンタイプスターターキットはおそらくこいつとAura miniの2択に近い感じになってくるんじゃないかと予想しておりますが、
コイルの流通数を考えるとどこでも変えるKanger製品に軍配が挙がるかなーというところです。

 


こういう方にオススメ!

・これからVAPEを始めようという人
・SUBTANK NANOの購入を考えていた人


販売店はこちら
kangertech カンガーテック 正規品 電子タバコ Kanger SUBVOD Starter kit  (ブラック)


●レビューブログ